2018年8月6日月曜日

クル-ジングに行って来ました🚢

クル-ジングに行って来ました🚢

赤レンガ倉庫から、大さん橋まで、歩きましたが、
とっても、暑かったです!

赤レンガ倉庫では、キリンビールの歴史の展示をしていて、帰りに
お土産を貰って帰りました☻
友達と、おしゃべりが、止まらず(笑)

日光に行ってきました。

 姪と母親を連れて日光に行ってきました。         
御朱印をもらうため、朝の4時に出発して古峰神社に7時に着きました。
姪と母親は、寝てました。





日光東照宮と二荒山神社に行きましたが・・・
かなりの観光客、外国人も多く東照宮の中には、入りませんでした。
お腹もすいたので、以前行った蕎麦屋で昼食をと思い、行ったのですが11時前だったので、まだ空いておらず(残念)仕方がないので、奥日光の温泉に行ってきました。
温泉寺です。休憩していたらいい風が吹いていたので湯上りも気持ちよかったです。
もちろん、昼食は、蕎麦屋でうどん・引上げ湯葉・湯葉煮を食べてきました。


少し観光しようとなり大谷(おおや)資料館に行ってきました。
36℃と日差しが強く、ジリジリと歩くのも嫌になりました。
                      (基本、歩くの嫌いなんですが)


假屋崎さんの作品



 エンヤが歌った場所




気温の差でガスが発生
神秘的な感じ




36℃気温から12℃の世界に・・・


気持ちいい~

水滴も落ちてきて何度も直撃。

長時間いると寒いかな・・・

外に出ると、かき氷屋さんの前には長蛇の列。



その後は、餃子を食べに行ってきました。
餃子専門店 正嗣(まさし) 焼き餃子・水餃子・ライスのみ
店主曰く、サイズが小さめなので女性や子どもは、2皿を軽く食べれるとのこと。
残念なことに酒類・麺類は、ありません。

美味しかったですよ。






















2018年8月3日金曜日

夏休み突入~...(´;ω;`)

7月半ばから子供たち夏休み突入で毎日毎日毎日うるさいし暑いしバテ気味です。

近くのプールに連れて行ったり、ミュージアムなどに連れて行ったり。。

とりあえず第一弾は藤子・F・不二雄ミュージアムへ

ドラえもんやキテレツ大百科、パーマンなどなどすごーく可愛くて楽しかったけど…館内は狭め、夏休みだから混んでるし子供たちの知らないキャラクターも多くてあまりゆっくりはできない場所でした。
1度は行ってみるべき・・・かもしれません。
(エスパー魔美やパーマンなども多く展示されているので世代の方は是非)

最寄りの登戸駅の電車の発車メロディーはドラえもんだし、安くて美味しい居酒屋さんも多いし、少し移動してよみうりランドの隣に温泉もあるし、よみうりランドではナイトプールもやっているので多摩地区おすすめです^^






2018年7月28日土曜日

6月の一句

◆6月7日
お題「梅雨の駅」で一句
たい焼きの抹茶クリーム梅雨の空
(たいやきの まっちゃくりーむ つゆのそら)

梅雨の空:梅雨どきの空模様をいう。空全体が分厚い雲に覆われて鬱陶しい。[季]夏

☆想い(作者意図)
突然思いついた一句。
駅前を歩いていて小腹が空いたので久しぶりにたい焼き屋に入った。新作の抹茶クリーム味が売っていたので試しに買って食べてみた。
上手いか不味いかは別にして、ふと空を見上げると梅雨の空。
ん?これって俳句にならないか?とおもっただけ一句


◆6月14日
お題「雨の路面」で一句
同僚の反面教師梅雨の帰路
(どうりょうの はんめんきょうし つゆのきろ)

梅雨:六月ごろ、ひと月にわたって降りつづく長雨。さみだれのこと。ちょうど梅の実の熟れるころなので梅雨ともいう。梅雨の季節をさすこともある。[季]夏

☆想い(作者意図)
会社の帰り道。仕事でミスをして上司に怒られ凹んでいる同僚を慰めながら。
これは同僚だけの問題ではなく自分も気を付けなければならない。反面教師だ。
梅雨の帰り道にそうおもった一句


◆6月21日
お題「あじさいとバス停」で一句
元少女待つ紫陽花や雨後の空
(もとしょうじょ まつあじさいや うごのそら) 


紫陽花:日本の梅雨を代表する花。花びらのような四枚の萼の中心に粒状の花をつけ、これが集まって毬を形づくる。ピンク、白、青紫と花種も多く、また色が変わるので「七変化」ともよばれる。庭木や鉢植えとして栽培される。[季]夏

☆想い(作者意図)
紫陽花は水に濡れている時こそ美しい。艶っぽさがある。
誰かを待っている女性がいる。でも、この女性どこかで見たことがある。
近づいて確認するとある少女を思い出す。あの時の少女だ!
大きくなったなあと、思いながら・・・雨が上がる。


◆6月28日
お題「梅雨明け」で一句
熱中症の赤し予防カードの字
(ねちゅうしょうのあかし よぼうかーどのじ)

熱中症:季語ではない

☆想い(作者意図)
梅雨が明けると熱中症で倒れる人が多くなる。自分はそうならないように熱中症予防カードを持ち歩くようにしている。
カードに書いてある「熱中症」の箇所は赤で書いてある。気を付ける意識付けをするためだ。
それをそのまま詠んだ一句

38%①たい焼きの抹茶クリーム梅雨の空
19%②同僚の反面教師梅雨の帰路
38%③元少女待つ紫陽花や雨後の空
5%④熱中症の赤し予防カードの字
16票最終結果


今月は2句がトップになりました。獲得票数は上から6・3・6・1
どっちかを選べと言われたら①になるかとおもいます。
何故かというとプロの俳人の方にTwitterフォローをしてもらい色々質問をして
とても参考になったからです。

勝手に詠んだ一句は下記のとおりです。

勝手に一句(※は投稿した一句)
※マウンドの涼し最終回の熱(まうんどの すずしさいしゅう かいのねつ)
涼し:[季]夏

※海の日のミネストローネ波の音(うみのひの みねすとろーね なみのおと)
海の日:[季]夏

※振り返る馬場に夕焼けの四コーナー (ふりかえる ばばに ゆうやけのよんこーなー)
夕焼け:[季]夏

※梅雨明けや名札に熱中症予防カード
(つゆあけや なふだに ねっちゅうしょうよぼうかーど)
梅雨明け:[季]夏


※夏草や足りぬゴマドレ和風ドレ(なつくさや たりぬごまどれ わふうどれ)
夏草:[季]夏

梅雨が明けました。
暑い日々が続いていて7月のお題も「かき氷」「夏の食堂」「砂浜」「離婚届」・・・ん?離婚届?
季節感がないお題が来てしまったので「離婚届」だけは詠むことができませんでした。

8月のプレバト!!ですが2日に炎帝戦の予選。9日に本選があります。
2日のお題は「夏の太陽」9日のお題はまだ発表されていません。

それではまた(=゚ω゚)ノ

2018年7月18日水曜日

SOMEDAY

旧モーガン邸のイベントに行ってきました。
近代建築の巨匠、J.H.モーガンの自宅として藤沢市大鋸に1931年(昭和6年)に建てられたそうです。
何人かの手に渡った後、1999年、分譲地として切り売りされる寸前になんとか、日本ナショナルトラストと藤沢市の管理となった。しかし、2007年と2008年の2度の放火で全焼。



市民有志で結成された「旧モーガン邸を守る会」のみなさんのおかげで、庭園はきれいに清掃されているものの、再建は藤沢市の「予算がつかない」を理由に具体的な目途はたっていないそうです。同じ頃放火にあったお隣横浜市の俣野別邸はすでに再建を終えているのにっ!!!
今日のお薦めは、佐野元春で「SOMEDAY」
いつか、いつか再建できる日を目指して私も少しばかりの寄付をさせていただきました。お金残してどうするっ!文化を遺せっ!