2017年11月16日木曜日

10月の一句

お題「紅葉」で一句
子が叫ぶ 紅葉めくりて 獣の巣
(こがさけぶ もみじめくりて けもののす)

紅葉:落葉樹の葉が赤や黄色に色づき、野山の秋を飾る。
紅葉といえば主に楓のことをいう。[季]秋

☆想い(作者意図)
家族で紅葉に来ていたが子供が突然大声で叫んだ。
何事かとおもい行ってみると紅葉を指さしている。
めくってみると穴から小さな獣が顔を出した。ここは獣の巣だった。

この一句はTwitterでアンケを取り11票中7票を獲得しました。
前からTwitterのフォロワーさんに投票してもらっているのですが最近は票数が減って悲しい・・・(´・ω・`)
選ばれなかった一句はこちらになります。


お題「綱引き」で一句
綱引きて 転ぶ校庭 秋高し
(つなひきて ころぶこうてい あきたかし)

秋高し:秋になると、大気が澄むので空が高くなったような感じがする。[季]秋

☆想い(作者意図)
運動会の綱引きの決勝戦。引っ張られて転び負けてしまった。
不思議と悔しさは無い。
校庭に寝ろころがり空を見る。秋の空がいつもより高く見えた


俳句ポストのお題。冬の季語「水涸る」で一句
雑草や 水涸る底を 突き破る
(ざっそうや みずかるそこを つきやぶる)

水涸る:川や池などの水が涸れること。
太平洋側は冬季の乾燥により著しく水量が減る。
日本海側では、ダムの積雪により水の流れが悪くなる。
水底があらわになり、蕭々とした趣がある。[季]冬

☆想い(作者意図)
普段は水の底の下でじっと耐えている雑草。
川の水が引いてここぞとばかりに地面を突き破り出てきた。
雑草の逞しさ、力強さを詠んだ一句。


10月はプレバトの放送が2回しかなかったので
愛媛県松山市が運営する俳句投稿サイト。
俳句ポストに投稿してみました。http://haikutown.jp/post/
お題は「水涸る」
結果は12月4日に発表されるとのことです。

それではまた(=゚ω゚)ノ

2017年11月15日水曜日

今年も千葉房総の旅へ~うま兄貴~






きれいな水、肥沃な土によって採れた新鮮な有機野菜や有機米。
平飼いでより自然の状態で産んだ有精卵。
丹精こめて育てた食材を使った自然食を、
築300年の百姓屋敷でお召し上がり頂きます。


14代目 治郎右衛門 稲葉芳一
            ホームページより


毎年恒例の、うま兄貴の千葉旅。今年も「百姓屋敷じろえむ」に行ってきました。


ここは、有機農業と同じ敷地内にある養鶏所のものを出してくれる、完全予約制のお昼ご飯処。

車でないとたどり着けない、奥の奥。房総の三芳(みよし)にあります。


10時30分に予約し、友達5名で。

すでに、10時30分から瓶ビールを注文の罰当たり。

米は、土釜で炊いている新米で、酒のつまみにするには、ねえ。

さすがに、ビールは一杯(1本?)にし、自然の恵みをいただきました!

ビールも麦の恵みだから、いっか~!!





2017年10月30日月曜日

「マイME-BYOカルテ」 ウォーキング



昨日
広報でこんな記事を見つけました。
(横向いてしまった!)
県内の70を超えるウォーキングコースが掲載されたアプリとか。
これからの季節 新しい場所発見しながら
ウォーキング楽しみませんか?

まだよくわかっていないのですm(__)m

入浴

寒くなってきてから 湯船に浸かると素肌が痒い!
ここで搔いたら 大変なことになるとわかっていても
搔いてしまって真っ赤か😭

そこで 入浴剤を購入
☆薬用 米発酵エキス配合 入浴剤☆
とっても 良さそう~

早速 使ってみると お湯が柔らかくなって 全く痒くない
米発酵エキス 素晴らしい!

肌が弱い次男も 大満足。
旦那さんだけは お湯が トロンとして 肌がヌルヌルする~と、不評。

この前までは 共感できたけど 今は 2対1で
我が家は 毎日 トロロン湯になっています。

2017年10月27日金曜日

風に吹かれて

流行り物には一応目を通しておきたい方なので、リチャード・セイラーがノーベル賞を受賞したことで話題の「行動経済学」の本などつまみ読みしています。
いきなり各論に行っても挫折してしまうことはピケティで実証済なので(笑)、先ずは竹中センセイの「経済ってそういうことだったのか会議」だの、池上センセイの「お金の学校」だの読んでからね!

同種のもので1,000円の物と1,500円の物があったら・・・1,000円の物を選ぶ。
1,000円と1,500円と3,000円の物が並んでいたら・・・1,500円の物を選ぶ。
う~ん、ありがちありがち。

同じ金額だと「もらえる得した感」より、「取られる損した感」は倍も大きい。
う~ん、わかるわかる。
「この仕事の報酬は1件につき1,150円です。報告書を提出するとさらに50円加算します」というより
「この仕事の報酬は1件につき1,200円です。ただし報告書がないと50円差し引きます」
の方が報告書の提出率は上がるということかな。

競馬に来たが、ツキがなく連戦連敗で迎えた最終レース。今日の負けを取り返したいと「大穴」に賭けてしまいがちだが、最も合理的なのは「本命」。

・・・そうかなぁ?
なにも賭けずにそのまま帰る。今後一切賭け事から足を洗うってのが一番正しいと思うんだけど。なんなら残った資金は難民支援に寄付すればいい。
「1日わずか30円で飢えた子供一人に食糧を届け、その子の人生を変えることができます」
(WFP世界の飢餓状況より)

今日のお薦めはボブ・ディランで「風に吹かれて」
・・・まぁ、ノーベル賞つながりってことで(爆)